• 機械・エネルギー・プラントプロジェクト本部
  • 産業機械部
  • Kyoto Robotics株式会社
  • デパレタイジングシステム
機械・エネルギー・プラントプロジェクト本部 産業機械部 デパレタイジングシステム
Kyoto Robotics株式会社
FOCUS 34

知能ロボットで 明日を創る
​ Vision of Tomorrow

「ILS TOP100 STARTUPS」に選ばれました

大手企業のアセットとベンチャー企業のアイデアやテクノロジをマッチングし、グローバルイノベーションを生み出すことを目的に発足されたイノベーションリーダーズサミット(ILS)において、大手企業からの人気上位100社に贈られる「ILS TOP100 STARTUPS」に選ばれました。大手メーカーをはじめ、多数自動倉庫へも導入しており、今後の物流自動化を弊社のテクノロジーでサポートします。

物流全自動化を実現する知能ピッキングロボット

ロボットに自社開発の「ビジョンプロジェクター(目)」と「コントローラ(脳)」を取り付ける事で物流における作業の自動化を支援します。商品詰め替え(ピースピッキング)、積付け/デパレタイズ(ケースピッキング)といった重労働・単純労働から人間を解放し、無人倉庫実現により、物流の歴史を根本から変えます。

ケースの初期登録(マスター登録)不要!

通常、ロボットをティーチングする際にはワークの情報を事前登録する必要がありますが、弊社のIPCではそれらの工程が不要です。初見の撮影およびピックで寸法・重量を計測し、最適なピッキング方法をロボットが自動的に算出します。

バラ積みされた小物ピッキングにも!

自社開発の高輝度プロジェクタにより、バラ置きされたワークの高精度・高速度な3次元認識が可能に。金属光沢、黒色ワークといった自動車部品をはじめ高難度なワークを認識することができます。

https://www.kyotorobotics.co.jp/

32 / 53

BACK TO TOPBACK TO TOP