• 機械・エネルギー・プラントプロジェクト本部
  • 電力事業企画・運営部
  • 株式会社ユーラスエナジーホールディングス
  • 風力・太陽光発電事業
機械・エネルギー・プラントプロジェクト本部 電力事業企画・運営部 風力・太陽光発電事業
株式会社ユーラスエナジーホールディングス
FOCUS 92

クリーンエネルギーの普及・拡大を通じ、
地球環境保全の一翼を担う。

地域の未来を創るクリーンエネルギー

ユーラスエナジーは世界各国で風力・太陽光発電事業を手掛ける再生可能エネルギーのリーディングカンパニーです。
発電事業は、開発・建設・操業の各フェーズにおいても地域の方々からのご理解とご協力がなければ成り立たない事業です。
私たちは世界や日本政府が目指しているカーボンニュートラルの実現のために、地域社会と良好なリレーションを構築しながら再生可能エネルギーの普及・拡大に取り組んでいます。

写真(左): ユーラス宗谷岬ウインドファーム(日本 北海道)
  (右): Waianae太陽光発電所(アメリカ ハワイ州)

地域貢献の取り組み

風力発電所や太陽光発電所が立地する地域では、調査・計画から始まり運用までを含めると30年以上になることもあります。
地域の皆さまとのつながりを大切にし、ともに歩みを進めていくために、地域振興を目的とした事業収益の一部を立地自治体へ還元しています。
また、再生可能エネルギーへの理解と親近感を深めていただくための出前授業、発電設備の見学会の開催、地元での清掃・植樹活動・お祭りなどのイベントへの積極的な参加など、様々な地域貢献活動に取り組んでいます。

地域貢献を次の新しいステージへ

地域貢献活動に注力してきた私たちですが、地域の課題に対し幅広く対応していきたいという想いのもと、地域との対話の専門組織として、2023年7月から新たに地域創生推進部を立ち上げました。
現地のニーズを理解している豊田通商の各支店とも協働し、これまで以上の地域の創生、地域との共生を図っていきます。

多様性に富んだエネルギーの活用

再生可能エネルギーを様々な産業に届け、持続可能な社会と地域創生に貢献することを目指す私たちは、再生可能エネルギーのさらなる普及・拡大に加え、新たな技術やビジネスと私たちの強みを掛け合わせることで新たな価値の創造に挑戦しています。
小売事業の子会社を通じた再生可能エネルギー電力の地産地消や、蓄電池の運用による再生可能エネルギー電源の課題である不安定性の解消、グリーン水素製造事業の展開などにも取り組んでいます。

https://www.eurus-energy.com/

73 / 75

BACK TO TOPBACK TO TOP